見たことある名前だと思ったら…

TOP 

 24日付の毎日新聞に「アカササゲ:市議の大石さん、絶滅危惧種の大規模群生を発見―豊後高田/大分」という記事が。大石さん―? どこかで見覚えのある名前だな、と思ったら…。

 記事によると、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧種の最上級(1A)に指定されているマメ科の多年草「アカササゲ」が、豊後高田市の桂川上流の左岸に大規模に群生していることが分かった。同市議でアマチュアカメラマンの大石忠昭さん(66)が見つけた、とある。

 気になったので調べてみると、やっぱり大石さんは共産党で9期連続当選をしている現職市議。数年前、後援会ニュースを配布していて警察に不当逮捕され、言論・選挙の自由をめぐってたたかっている行動で、“その筋”では名の知られた方。

 知人の通報で群生の発見につながったというから、さすが9期連続当選の大石さん。完璧なネットワークの一端を垣間見ることが出来た記事でした。

Share Button

コメントご記入欄