5歳女児の虐待死、せつな過ぎます

TOP 

「もうおねがい、ゆるして」ー。5歳の女の子が大学ノートにひらがなで綴った切実な思い。こんな記事を読んで切なく思います。

きょう(7日)の新聞記事によると、毎朝4時起きで、体重測定とひらがなの書き取り練習をするよう、両親から命令されていた、と。

何が両親をして、かわいいわが子にこんな虐待を強いたのか? どの子の個性も認め合う、そんなおおらかでゆとりを持った子育てができなかったのか。

朝から考えさせられました。

Share Button

コメントご記入欄