党市議団の一般質問は6日(木)です

TOP 

4日開会の米子市議会9月定例会は、6日(木)から4日間の日程で一般質問がおこなわれます。日本共産党米子市議団の3議員の質問順と質問項目についてお知らせします。ぜひ議会傍聴にお出かけください。

なお、3議員とも6日の登壇となります。開会は午前10時です。

【岡村英治議員(1番目)】

1、産廃処分場計画は白紙撤回を求める

①事業遂行には住民の理解と納得が欠かせない

②公平・公正な行政運営を求める

2、「災害」級の異常な暑さ対策を求める

①社会的弱者に対する「災害」対策

②教室へのエアコン設置を求める

3、教育行政のあり方を考える

①「夏休み中の部活動の休止」発言について

②「学テの成績を教員の評価に反映」発言について

 

【石橋佳枝議員(3番目)】

1、公共交通をもっと便利に

①路線バスの運行状況や料金の見直し

②バス路線の無い地域はコミバス、デマンドタクシーなどの試行を

2、防災対策の強化を

①危険な急傾斜地(土砂崩れ、土石流)の対策

②洪水対策

③除雪体制

3、市民を守る国民健康保険を

①徴収について

②払える国保料に

4、公の責任で保育の質と安全を守る

①小規模保育所について

②企業主導型保育所について

③市立保育園の民営化について

 

【又野史朗議員(5番目)】

1、産業廃棄物処分場建設計画の中止を求めて

①県条例の手続等の手引きに基づかない進め方

②関係自治会について

③環境管理事業センターへの旧淀江町の回答

2、健診から子育て支援につなげる

①学校での歯科、眼科健診から家庭環境を把握

3、地域福祉計画の充実に向けて

①地域福祉計画の取り組みと社会福祉協議会の役割

4、職場環境の改善

①職員のメンタルヘルス

②保育職場の改善

Share Button

コメントご記入欄