国保料の引き下げ、できるじゃないか‼

TOP 

高すぎる米子市の国保料、やろうと思えば1世帯1万円の引き下げ、できるじゃないか

米子市議会9月定例会、きょう(14日)は決算の総括質問。私は国保料の引き下げ求めて質問に立ちました。

米子の国保、平成29年度で5億7300万円の滞納があり、滞納者には期限を限った短期保険証と医療機関窓口でいったん医療費全額を支払わなければならない資格証明書を、それぞれ1524件、463件押しつけています。このような制裁措置は、被保険者の受診抑制を招き、命と健康を脅かすもので許されません。

また滞納世帯は2718と全体の1割を大きく超え、払いたくても払えないといった実態が広がっていることを示しています。

ところが29年度の国保会計は1億9000万円の黒字で、歳出には28年度に不足した8500万円を繰上充用していますから、それを加味しますと実質2億7500万円の単年度黒字となってます。

払える国保料にするため1世帯1万円の引き下げをするには、2億円あれば可能! 要は市民の立場にたつかどうかです。

Share Button

コメントご記入欄