仁比参院議員、“熱血”街頭演説

TOP 

きょう(20日)午後、米子市で日本共産党の熱血弁護士・仁比そうへい参院議員を迎えて、街頭演説がおこなわれました。

まず来年4月の統一地方選・県議選で4選めざす錦織陽子鳥取県議が、子どもの医療費助成の拡大などこの間取り組んできた実績を報告したあと、産廃処分場建設をストップさせ命の水を守ろうと呼びかけ。

また夏の参院選鳥取島根選挙区の福住英行予定候補は、来年10月の消費税10%増税はキッパリと中止させましょう、と。

そして仁比参院議員は、戦争する国づくりをすすめる安倍政権の憲法改悪を許さず、大企業・富裕層に応分の負担を求めて国民の暮らしを守る、県議選で錦織県議の再選を、参院選で市民と野党の共闘を前進させ共産党の躍進を、と訴えました。

街頭演説のあと、「行け、行け、ニヒさん!」のコールが響き渡りました。

Share Button

コメントご記入欄