あの杉田水脈衆院議員が拉致問題語る

TOP 

議員控え室のわたしの机の上に一枚のチラシが置いてありました。第35回人づくり公開教養講座・人権人命尊重講演会「人権拉致問題國民のつどい」とあります。

あの杉田水脈(すぎた・みお)衆院議員(比例中国ブロック)が「拉致問題解決は世界的視野にたって」をテーマに講演なさいます。鳥取大学農学部卒、国連及び諸外国に真の日本の姿を発信中、タブーに挑戦、話題沸騰とあります。

“世界的視野”だとかいうのは安倍チルドレンらしいですね。でも、杉田センセに人権を語ってもらったり、日本の姿を発信してもらうのはどうかな、と心配してしまいます。

この講演会は日本会議系の団体が主催。12月9日(日)午後1時30分から、米子市錦町1丁目のふれあいの里で開催されるそうです。資料代として1千円必要とのことです。

Share Button

コメントご記入欄