細切れの一日

TOP 

 22日、今日はなんとなく時間に追われる一日を過ごした。

 午前は、県中部で全県の党地方議員を中心とした会議。先におこなわれた南部町のダブル選挙の結果から引き出した教訓を、来るべき総選挙に生かそうと開かれ、町長選をたたかった真壁容子さん、町議選で改選3議席を確保した亀尾共三、植田均、雑賀敏之の三氏も元気な顔を見せ、出席者から奮闘をたたえる拍手を浴びていた。

 午後からは米子に帰り、地元・住吉の支部会議。そのあと市役所におもむき、調べものをした後、「しんぶん赤旗」の読者集金を駆け足でこなした。

 今日は党事務所の宿直当番となっているので、いつもより早めの夕食をかきこみ、これから風呂につかってさっぱりした後、事務所に行きます。 (午後7時過ぎ書き込み)

Share Button

コメントご記入欄