立林さん夫妻の絵てがみ・二人展

TOP 

米子市内在住の立林央士、美喜江さんご夫妻の「絵てがみ・二人展」が市内両三柳の百花堂できょう(12日)から開かれており、出かけてきました。

絵てがみ歴17年のキャリア、市内の教室で指導もしている立林さん。会場にはかわいい孫や、野菜や果物、魚介類など自然の恵み、美しい花々などを題材にした数々の作品が展示されています。

俳句とのコラボもあり、あったかみを感じさせる作品に大勢の市民が見入っていました。

同展は15日(火)まで開かれています。

Share Button

コメントご記入欄