米子市で共産党「新春のつどい」

TOP 

きょう(26日)午前、今年連続する統一地方選挙、参議院選挙での日本共産党の躍進を―と、米子市の党と後援会の「新春のつどい」が市内ふれあいの里で開かれました。

後援会の出し物では、新春にふさわしく弓浜後援会のみなさんの「笑い講」で安倍政治を笑い飛ばそうと、会場が大いに盛り上がりました。

大平 喜信前衆院議員、参院選鳥取島根選挙区候補となった中林よし子元衆院議員、4期目をめざす錦織陽子県議が力強くあいさつ。

また、県議会で党県議団とさまざまな場面です共闘している長谷川稔県議(倉吉市選出)も連帯のあいさつに駆けつけていただきました。

Share Button

コメントご記入欄