夕方、福住候補が米子での第一声

TOP 

きょう(21日)告示された鳥取県知事選、日本共産党などが加わる「民主県政の会」から立候補した福住英行候補、初日は鳥取市での第一声を皮切りに県内を東から西に疾走。夕方5時には米子市文化ホール前で訴えました。

中林よし子元衆院議員の「安倍政治を終わらせる選挙にしていこう」との応援を受けてアイクを握った福住候補、県政の主役は知事ではなく県民一人ひとり、と呼びかけます。

そして、子ども医療費完全無料化、産廃処分場計画の白紙撤回、消費税10%増税ストップ―と訴えました。

Share Button

コメントご記入欄