市長は市有地を産廃に使わせるな‼

TOP 

きょう(11日)の昼休憩中、米子市役所前で産廃処分場用地として市有地提供を容認した市長に対する抗議集会がありました。

多くの市民が参加し、「米子の水を守れ」「子どもたちに豊かな自然環境を」など手作りのプラカードを掲げ、8月30日に産廃建設の事業主体である鳥取県環境管理事業センターに土地を提供することを、形だけの条件をつけて容認した市長の姿勢を批判。

拙速な判断はしないと市議会全員協議会で答えながら、結局は8月中の回答を求める県の言いなりに回答した市長は許せません。

「市長は市有地を提供するな!」、「市長は市民の声を聞け!」と声を張り上げました。

Share Button

コメントご記入欄