学校図書司書の待遇改善を‼

TOP 

きのう(25日)の米子市議会民生教育委員会、学校図書司書の待遇改善を求める陳情が審議されました。

市内の公立小中学校すべてに非常勤の図書司書が配置されていますが、報酬は月額10万900円、昇給なしで、20年以上雇用されている方でも新人で司書資格を持ってない職員と同額です。

さらに夏休み中の1カ月間はまるまる報酬が支給されず、結局11カ月分の報酬(別途に年1.8月の期末手当)で1年の生活をやりくりしなければいけないのが実態です。

こうしたことから辞めざるを得なくなる人も多く、市として職員確保のため司書資格を持たない人も募集せざるを得なくなっています。

子どもたちの知的関心にこたえる図書司書の待遇、抜本的に改善しなければなりません。

陳情は委員会では残念ながら不採択となりました。

Share Button

コメントご記入欄