消費税、桜を見る会で共産党の街頭宣伝

TOP 

きょう(17日)のお昼休憩、日本共産党米子市委員会の街頭宣伝が市公会堂前で行われ、錦織陽子委員長(前県議)や私・岡村英治米子市議が「桜を見る会」疑惑の徹底究明、消費税10%増税をやめて5%に減税して暮らしも経済も立て直そう―と呼びかけました。

宣伝行動には党支部や後援会員が参加し、のぼりやプラスターを掲げてドライバーらにアピールしていました。

Share Button

コメントご記入欄