島根原発住民投票へ署名活動

TOP 
中国電力島根原発2号機の再稼働、3号機の新規稼働の是非については、住民の総意に基づいて判断してほしい-きょう(6日)午前、「島根原発稼働の是非を問う住民投票を実現する会・米子」の住吉・義方校区の署名集め受任者の説明会が、米子市旗ヶ崎1丁目の事務所で行われました。
署名期間は11月19日から12月19日までの1カ月間。同会では、市内有権者約12万人の半数の署名を集めることを目標としています。現在は約700人が受任者となっています。
今月20日(土)午前10時から同市旗ヶ崎の食品会館で署名開始中央集会(キックオフ集会)を開いて、署名集めを始めます。これからも受任者になっていただく方を募っています。
同会の事務所は義方小学校から米子港寄り200メートルで、のぼり旗が目印です。電話は 080-7896-3202。
Share Button

コメントご記入欄