前向きの変化

TOP 

 26日、市議会は最大会派「新風」の代表質問があり、終わったのが午後9時50分。本当にお疲れさんでした、というのが実感。その何回かあった休憩中での話ですが…。

 私が昨日の代表質問で、子どもの医療費助成を現在の就学前から中学校卒業にまで引き上げよ、と主張し、そうした場合市単独でおこなっても年間1億円の市の持ち出しだ、ということがわかったが、その反響がさっそくあった。

 休憩に入ったら、他会派の某議員が「岡村さん、ちょっと…」と。話を聞くと、「子育ては大事。中学校卒業まですると、1億円というから市財政でやりくりできない数字じゃない。“議員立法”ででもできないかな」という。

 私「県との協調ならば半分の5000万円です。議会で多くの賛同を得て、ぜひ実現させるよう、方策を研究してみましょう」と。うれしい話ではあった。どう実現に向けて取り組むか、じっくりと相談したいものだ。

Share Button

コメントが1通 “前向きの変化”

  1. Comment by 長田 和子:

    ご活躍で何よりです。

コメントご記入欄