「共産党ですか、決めました!」

TOP 

 24日、少し動くと汗がじっとりという蒸し暑さの中、毎月恒例の「義方デー」。宣伝カーで街頭宣伝しながら、周辺をビラまきして共産党への支持を訴えた。

 毎回恒例ながら、私が宣伝カーのマイクを握り、“最新の”演説原稿をもとに総選挙での共産党への支持を呼びかける。その周辺の家々に、党義方支部のメンバーが共産党の「赤旗」号外をくまなく配ってまわる。

 ある個所では、私の演説を聞いていたご婦人が、号外を配っていたメンバーに「どこの党?」と訪ねた、と。支部員が「共産党です」といって号外を手渡すと、「共産党ですか。わかりました、決めました!」と話していた、ということをあとから知らせてくれた。

 思わぬところでの支持の広がりに、支部の人たちも「もっともっと宣伝を強めなくっちゃ」と話し合っていた。

Share Button

コメントご記入欄