岩永さんの全県キャラバン

TOP 

ラフな格好でゴメンナサイ 日曜日の26日、衆院解散をうけての日本共産党鳥取県委員会の全県キャラバンが米子市内を駆け巡り、比例中国ブロック予定候補の岩永なおゆきさんが街頭からの訴え、各地での「つどい」に出かけ党の躍進を訴えた。

 午前9時にスタートした県の宣伝カーには、岩永さんをはじめアナウンサーなど本番並みのスタッフが同乗。道行く市民などに党の政策を訴えかける。そして、きょうは市内9ヵ所での「まちかど演説会」と「つどい」が行く先々で計画された。

 お昼に党事務所で開かれた青年支部主催の「つどい」では、ソウメンを食べながら岩永さんを囲んでのトーク。青年からは「オバマ大統領をどう考える?」とか、「民主党は政権について何をしようとしてる?」などさまざまな質問が飛び出し、楽しい語らいの時間を過ごしていた。

 また、私の地元の住吉小横でのまちかど演説会には、地域の人たち10数人が雨の中出かけて岩永さんの話を聞いていただいた。私も「比例で頑張る日本共産党」と訴えました。

Share Button

コメントご記入欄