戦いすんで日が暮れて

TOP 

 29日、総選挙最終日となって朝ビラ、早朝宣伝、打ち合わせを済ませた後、事務所2階に陣取って電話かけ。わたし個人のつながり名簿をもとに、選挙での支持のお願いをした。そして、夕方からは政党カーに錦織陽子県議と乗り込み、市内を流しながら最後の訴えをした。

 電話かけは、「選挙のときだけ声をかけさせていただきます」という人や、学生時代の恩師など相手はさまざま。「近況はどうだろうかな?」などと思案しながら次々とダイアルした。

 政党カーに乗り込んでの活動では、車を流しながら対向車や道行く人たちからの手振りなどの反応がかなりあり、気分をよくして午後8時を迎えた。

 そして、事務所での実務をこなして帰宅したら、近所の奥さんから「知人2人に支持を頼んでおいたから」という伝言があった、と娘。そして、東京の娘からは「米子の友人3人に支持を頼んでおいたよ」というメールが。党に対する共感の広がりを感じて一日を締めくくることができました。

Share Button

コメントご記入欄