会派行政視察から帰って…

TOP 

産廃処分場の管理棟入り口にて 20日(火)から22日(木)の3日間、会派による行政視察のため千葉県へ。かえって翌日の23日(金)には来月早々にある決算審査特別委員会の部課長質問の質問項目の提出、そして党の会議―。少々くたびれ気味で、ブログの書き込みもご無沙汰してしまいました。

 初日の22日は柏市で産業振興基本条例とコミュニティバスの運行について。2日目は、君津市の山間処分場埋立地をバックに部にある管理型産廃処分場、そして3日目は勝浦市のコミュニティバス―をテーマに3人で視察をおこなった。

 それぞれの市では、聞き取りの前後に各市議(団)と意見交換。柏市・わたべ和子団長ら3市議、君津市・三浦みちお市議、そして3大朝市の一つ、勝浦の朝市勝浦市・児安利之市議―のみなさんと、視察テーマを中心に市政、議会運営、はたまた党建設などについて懇談した。

 視察結果を今後の議会活動に生かすとともに、各地で頑張っている党議員の姿に接することができ、新たな刺激を受けて帰ることができました。視察先の関係者のみなさん、千葉県の党議員のみなさん、ありがとうございました。

Share Button

コメントご記入欄