2大選挙へ決起集会

TOP 

「党の議席回復を」と訴える錦織陽子さん 日本共産党後援会の決起集会が23日米子市内で開かれ、会場いっぱいの党員・後援会員が党の前進を誓い合った。

 参加者を前に来春のいっせい地方選挙後半戦をたたかう町村議候補が決意を述べたあと、県議候補(米子市区)の錦織陽子前米子市議が「7年間の市議としての経験を生かし、共産党の県議として住民の暮らしを守る働きをさせてください」と訴えた。

参院選での党の前進を訴える市谷さん また、7月におこなわれる参院選鳥取選挙区の予定候補・市谷尚三氏は永年の教員生活を振り返りながら、「子どもたちの願いにこたえられる社会にするため頑張りたい」と述べ、参院選での党の前進を訴えた。このあと、中林よし子元衆院議員、党中央委員会選対局の田熊和貴氏が今日の情勢や選挙勝利に向けた取り組みについて語った。

 参加した党員・後援会員らは、分かりやすくユーモアあふれた話に笑いを誘われながら、「確信を持って党の議席の値打ちを語っていこう」と決意を固めあった。

Share Button

コメントご記入欄