田村参院議員 自民党離党続報??

TOP 

 19日付の地元紙は1面トップで田村耕太郎参院議員の自民党離党を大きく報じていた。そして、「あらゆる選択肢を考えて行動する」(日本海新聞)とする彼の去就はどうなるのか―。

 彼の義父・吉岡利固氏(新日本海新聞社オーナー)はかつて、自民党の渡辺美智雄(故人)の政策集団・関西恩知会の責任者をつとめるなど、「ミッチー」とは親密な間柄といわれていた。息子の渡辺喜美は父・美智雄の死を受けて衆院議員に。今夏の衆院選を前に自民党を飛び出し、みんなの党を立ち上げた。現在5期。

 みんなの党は、衆院議員5名、参院議員は無所属だった川田龍平が最近入党し1名という勢力。「田村さん、義父さんの縁もあって渡辺さんと組むようなことは考えてませんか?」「みんなの党も、来年夏の参院選で一定の勢力を確保するため、田村さんを足場にしようと考えてるんじゃないですか?」

 記者会見に臨んだ田村氏に、岡村記者がインタビュー―??。そこで夢から覚めた。政治の世界はこんなに単純じゃないですよね!?

Share Button

2 通のコメント “田村参院議員 自民党離党続報??”

  1. Comment by N:

    今も記者魂生きているんですね。面白く拝見しました。答があれば……と!!
    地域で骨のある記者、もっと育ってほしい。最近の地方紙ほか、つまらない。

  2. Comment by 岡村英治:

    記者魂、なんてとんでもない。答案がかけないで脂汗をかいている受験生の自分を、いつまでたっても夢で見るようなものです。でも、現場に即しながらも、大局にたった記事を期待したいですね、とりわけ地元新聞には。

コメントご記入欄