久しぶりの街宣で日焼けしそう

TOP 

久しぶりの街宣で日焼けしそう 24日、義方支部のメンバーと街頭宣伝行動「義方デー」をおこなった。わたしが校区内5ヵ所でハンドマイク宣伝。メンバーがその周辺を議会報告と「赤旗」号外ビラをセットしたビラを各家庭に配布いていった。

 わたしはマイクを手に、明日(25日)から始まる3月定例市議会の代表質問で、党市議団が取り上げる▽地域産業の振興と雇用の確保、▽子どもたちの健やかな成長、▽福祉と医療、健康、▽安心と平和なまちづくり―など、市議団の主張を具体的に紹介。国政に対する国民の失望や不安の根底には、「大企業・財界の利益優先」「アメリカ言いなり」という「二つの異常」な政治からぬけ出せない民主党政権の実態があることを指摘し、6月の市議選、7月の参院選と連続してたたかわれる選挙での共産党の躍進を訴えた。

 それにしても、昨日に続いて今日も朝から青空が広がり、街宣をしていると汗ばむほど。厚手のジャンパーがうっとうしいぐらいでした。

Share Button

コメントご記入欄