放送大学を無事卒業

TOP 

卒業証書を手ににっこり 妻が放送大学の課程を修了し、27日東京でおこなわれた卒業式に参列。今日(28日)早朝、東京からの夜行バスで帰ってきた。仕事の傍らの受講、そして単位取得のためのテスト、なかなかできそうでできないこと。ご苦労様でした。

 教養学部の心理と教育コースの課程、退職と同時に何とか6年間で修了のための124単位を取得した、とのこと。自宅でのメディアによる独習、松江に赴いて受けた面接授業…、かなりハードそう。はたから見ていて「本当に授業をこなせ、卒業できるのだろうか?」と心配もした。

 今年度の卒業は全国で約5000人だったとか。東京のNHKホールでおこなわれた卒業式には、妻と同じような年配のご婦人の姿が、妻の撮影した写真に収まっていた。学習意欲にあふれた顔ははつらつとしていた。

旧友(左)、娘とともにパシャ 卒業式の前日から東京に行き、娘夫婦の居宅を基点に、若い頃からの友人との旧交を温めた妻。これから私の選挙に付き合わなければならない、その前の安らぎのひと時となったようだ。

Share Button

コメントご記入欄