沖縄戦終結から65年

TOP 

 参院選公示前日の23日は、第2次世界大戦中、日本で唯一陸上戦が戦われた沖縄での戦闘が終結してから65年になる、という。参院選の重大争点として消費税増税問題がクローズアップされてきているが、同時に沖縄を巡る基地問題、ひいては安保条約についても、そろそろ国民的な審判を下すときにきているのではないだろうか。

 そんなことを考えながら、今日の午後は明日からの比例カーでの演説原稿を推敲していた。候補者カーや比例カーのスタッフの配置や運行計画など、錦織陽子県議とともにこうしよう、ああしようと案を練っている中でのことなので、演説原稿がすっきりまとまるわけはない!

 ええい、ままよ!とばかりに、きょうの作業を打ち切って明朝の頭の冴えたところに期待をつないでしまいました。それで大丈夫かな?

 でも、この時期の選挙って大変ですね。市議選が直前にあった米子の特殊事情はあるにせよ、これから読者集金もしなくっちゃならないしね。疲れを翌日に引きずらないようにしなくっちゃ。

Share Button

コメントご記入欄