今年も国民平和大行進

TOP 

今年も歩きました平和行進 19日、核兵器廃絶を願って今年もやってきました国民平和大行進。富山を6月10日にスタートして広島にいたる日本海コースのうち、きょうはJR米子駅前から境港まで。私は駅前から浜橋までの約5キロを歩きました。暑かった!

 出発式では富山からの通し行進者・渡邊正郎さん(62歳、東京原水協)真っ黒に日焼けした通し行進者の渡邊さんが「富山を出発して40日目。子や孫に核兵器のない平和な世界をと願って、広島まで歩きとおします」と元気いっぱいにあいさつ。行進中も市民に「核兵器をなくしましょう」と大声で呼びかけていた。

市長からの激励メッセージ 途中、米子市役所前では市長からの激励メッセージが寄せられ、また休憩場所の浜橋では共産党住吉支部のメンバーがスイカやアイス、冷たい飲み物を用意して行進団を待ち構え、照りつける太陽のもと汗だくになって歩いてきた参加者から喜ばれた。

Share Button

コメントご記入欄