ホッカホカの冬至

TOP 

 今日22日は冬至。終日雨が降ったりやんだりの天候となりましたが、でも、この時期としては比較的温かな日和で、一日の活動をやりとおせました。

 午前中は市議団の「12月議会報告」の編集打ち合わせ。1月中旬の発行めざして、どんな項目を盛り込もうか、どういった角度から迫ろうかと論議し、1週間後に担当する文章を持ち寄ることに。午後は議会最終日に予定している討論原稿を仕上げて、石橋、松本議員にファクスで確認をとる。

 地区委員会に出かけたら通常より1日早く「しんぶん赤旗」日曜版が届いていたため、支部へのおろし作業、そして市役所関係の読者集金に夕方まで時間をついやした。暗くなってからも、年末ですからと、地域に出かけて早めの読者集金に車を走らせた。

 帰宅して食卓に待っていたのは、今日の定番、カボチャ。学生時代からの付き合いのある友人、下宿のオバサンから送っていただいたカキのフライ、広島菜漬けを頬張りながら、日本酒でほんのりとした気分に。そのあと、けさほどお隣のMさんから「温まって」といただいたユズをふんだんに浸したお風呂にドボーン。あぁ~温まるなぁ!

 ホッカホカの気分で一日を過ごすことができました。

Share Button

コメントご記入欄