民間中小は厳しい…!?

TOP 

息子がゲットした新巻きサケ 年の瀬も押しつまり忘年会もそろそろ最終章。28日の晩は同居している息子の会社の忘年会があって、抽選会の景品で見事!1等賞の新巻きサケをゲットしたとか。昨年も新巻きサケを引き当てており、「2年続きで忘年会の元が取れたね」と家族は喜んだ。

 が、よくよく聞いてみると昨年の1等賞はもう少し値のはるカメラだったとか。新巻きサケはたしか3等賞だったんじゃないかな、と息子。中小の民間製造業に働いており、冬のボーナスも必死の思いで出た、といっており、景品も“節約”傾向だったのだろうか。

 それでも、リーマンショック以降のいっとき、週休3日、出勤しても「研修」という時期もあったことを思えば、少しは良くなった方かな。来年こそ、地場産業がもっと活気づく景気にしなければ、ね!

Share Button

コメントご記入欄