気の緩み、です。半日寝込みました

TOP 

 12日、いっせい地方選前半戦の全国的結果が新聞各紙に掲載され、赤旗1面には「教訓を生かし、後半戦の前進のために力をつくそう―いっせい地方選挙前半戦の結果について」という共産党中央委員会常任幹部会の声明が載っていました。

 鳥取県西部地区では今月24日投票の後半戦で、日吉津村、日野町、日南町の各議員選挙がおこなわれます。共産党からは日吉津では江田加代(現)、三島ひろ子(新)、日野では佐々木求(現)、日南では久代安敏(現)―の各氏が立候補を予定しています。応援に行かなくてはね。

 でも、昨年の米子市議選(6月)、参院選(7月)、鳥取市議選(11月)、そして今回の県議選と連続して選挙をたたかってきた“緊張の糸”がプッツンしたのか、きょうは朝からなんとなく体調が思わしくない。午前中は散髪などして気分転換を図ろうとしましたが、どうにもたまらず午後からは会議を休ませてもらい布団の中に…。

 明日からは、また元気を出します。

Share Button

コメントご記入欄