「さようなら 初っあん」

TOP 

故・佐々木初夫氏の追悼文集 一昨年の秋に亡くなった佐々木初夫さんの追悼文集「さようなら 初っあん」を、いっせい地方選挙の前だったですが夫人の康子さん(前米子市議)からいただき、いま、パラリパラリと目を通している。

 以前、有志で「追悼文集を」という動きがあり気になっていたが、出来上がった文集はA4判、34ページ。田縁良樹氏の弔辞から始まり、米子市民劇場や全国で活躍している愛媛大学演劇部の仲間、勤務していた山陰放送の同僚などが「初っあん」との思い出をつづっている。

 早いものですね、亡くなられて1年半もなるなんて。改めてご冥福をお祈りします!

Share Button

コメントご記入欄