城山の木が切られてる!

TOP 

城山の樹木が伐採された 26日のお昼過ぎ、「岡村さん、城山の木が切られとるで!」という電話があり、カメラを手に市民の憩いの場・城山(湊山、標高90.5メートル)にのぼってきました。

 午後からの会議が迫っているため、ハァ、ハァと息を切らせて米子城跡本丸に通じる石段を登ると、本丸、二の丸跡の石垣下の樹木がチェーンソーでバッサバッサと切られている。作業している方に伺うと、今週末の「がいな祭」にあわせて石垣がライトアップされ、市街地からも石垣が見えるようにと高くなった木を伐採している、と。

 電話を寄せていただいた方によると、シイノキや胡桃の木などが生い茂り、散策道を登ってきた人がその場の木陰で一息つける格好の場所だった。それを無残に切ってしまうなんて…、という憤りが感じられた。

 この城山は国の史跡にも指定されており、むやみやたらに樹木を切っていいということにはなってないはず。城山を愛好する人たちの思いも含め、今回の樹木伐採が妥当なのかどうか、今後調べていかねばと思っています。

Share Button

コメントご記入欄