自殺予防の啓発Tシャツ

TOP 

自殺予防の啓発Tシャツ 28日、米子市役所の福祉保健部の職員さんがそろいのTシャツを着て仕事に励んでいました。淡いブルーの生地の背中部分にハート型をあしらった「いのち 守り、支えあう」のロゴがプリントしてあります。

 9月10日―16日が自殺予防週間だったのにちなみ、市役所を訪れる市民に自殺予防への関心を高めてもらおうと、今月中同部職員が勤務中にこのTシャツを着用しています。このロゴマークも、同部健康対策課の職員が考案したものといいます。

 同課によると、市内でも自殺によるものと見られる死亡が例年20人―30人あるといいます。なにかの兆候が見られたら早めの相談をと呼びかけています。問い合わせは同課(℡23-5452)まで。

Share Button

コメントご記入欄