「赤旗まつり」への期待ひしひし

TOP 

 30日午後は岩永尚之県書記長(衆院選候補)とともに「第10回鳥取県赤旗まつり」の成功に向けて、お誘い活動に回りました。夕方からは読者集金、議会が終わると忙しくなります。

 被災者支援、原発撤退をテーマとしたまつりについて、訪問先の方々から「いい企画です」「盛会を期待します」と言う声が寄せられ、協力券も快く引き受けてもらいました。今日一日であわせて15枚の普及となりました。

 また、対話の中で市の幹部の方からは、昨日の議場への日の丸掲揚決議に関して、「理屈が通らん議会になりましたな。共産党にがんばってもらわんと―」という声、また別の方からは「日の丸掲揚を主導した議員は、今期の重点公約にしていた。昨日は異様な雰囲気だった」と。

 訪問活動の中でさまざまな情報が寄せられました。ありがとうございました。

Share Button

コメントご記入欄