党勢の前進で年越しできました

TOP 

大山と日野橋(お昼前) 大晦日も午前中は、何としても党勢の前進で衆院選の予想される新年を迎えようと、党事務所で朝の打ち合わせ。意思統一して、電話などで支部の人たちに呼びかけながら、入党者を迎える活動、しんぶん赤旗の読者拡大に取り組みました。活動の途中、穏やかな日和のもと、大山の雄姿がきれいに見えたのでパチリ。

 錦織陽子県議の奮闘で、年の瀬にもかかわらず2名の入党者を迎えることができたのをはじめ、私も日刊紙と日曜版の読者を増やすことができ、そのほかにもみなさんのがんばりで党員でも日刊紙、日曜版読者でも前進する中で新年を迎えることができました。

年越しそばをいただきます 午後は自宅の部屋の片づけを心置きなく済ませ、夕方になって家族3人でいつもの「たかのり」食堂で年越しそば。「去年は大雪で来れなかったね」などと話しながら、来年が希望に満ちた年になるように願い、変わらぬおいしさを味わいました。

 みなさん、よいお正月をお迎えください。

Share Button

2 通のコメント “党勢の前進で年越しできました”

  1. Comment by  大本よし子:

    明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。歴史的な闘いの年になりそうですね。健康に留意して頑張りましょう。

  2. Comment by 岡村英治:

    大本よし子さん、2012年もよろしくお願いします。瀬戸内でのブログ交流会、楽しみにしています。

コメントご記入欄