記念講演「島根原発の危険性」

TOP 

 2月11日(土、祝日)に「『建国記念の日』に考える集い」(日本基督教団鳥取県西部地区、平和・民主・革新の日本をめざす鳥取県西部の会主催)が開かれ、松江市の弁護士・高野孝治氏が「島根原発の危険性」と題して記念講演します。

 高野弁護士は原発問題を扱い、「これ1冊でよく理解できた」と好評を呼んでいる「島根の原発」の著者。その冊子の内容を踏まえ、著者がわかりやすくお話します。

 当日午後1時半から4時まで、米子市博労町4丁目、教育会館よなご荘(℡ 0859-22-4220)で。参加費300円。問い合わせは同西部の会・佐々木さん(℡ 0859-26-1665)まで。

Share Button

コメントご記入欄