しっかり“主夫業”してま~す

TOP 

包丁を持つ手も… 29日、午後からの党の会議、読者集金をこなし、ちょっぴり早めの帰宅で、今晩と忙しいので明日の分、私と息子が食べる料理作りに励みました。

 今月中旬、東京の娘に女の子がさずかり母親(わたしの妻)が産後の“助っ人”として東京に出かけて、はや2週間。この間、東京での会議などのために出かけた以外は、基本的に息子とふたりの共同生活。息子にも洗濯干し、料理を手伝ってもらっています。

 一番頭を悩ませるのが料理の献立。毎日カレーライスだけでは1ヵ月はやれませんし…、主婦の偉大さをしみじみと実感させられるのです。でも、料理本を見ながらですが、豚肉のしょうが焼き、肉じゃがなどにも挑戦。ちょっとは変化をもたせるよう工夫しています。

 そして、なんといっても毎日妻から送られてくるメールで、“初孫”の愛らしいその日のしぐさが疲れを吹き飛ばしています。母子ともに元気なのがなによりだと思って、息子とふたりしてしっかり主夫しているこの頃です。

Share Button

2 通のコメント “しっかり“主夫業”してま~す”

  1. Comment by 音ちゃん:

    お呼ばれに行こうかしら・・・ ^^;

  2. Comment by 岡村英治:

    音ちゃん、腕によりをかけてお待ちしています…? んな余裕はなさそうです!

コメントご記入欄