きょうも議長選の話でもちきり

TOP 

 6月定例市議会もいよいよ最終週。きょう(25日)も議会最終日の29日におこなわれる議長・副議長選挙の話で、「共産党はどうするんですか?」と追いまくられました。

 きょうも熱心なマスコミからの問い合わせがありましたし、他会派からの共産党の“動静”を探る電話や直接的な話しかけもありました。わたしたち党市議団の態度は、議長・副議長選に独自候補を擁立するかどうかも含め、今日の段階ではまだ“白紙”という状況です。

 党市議団の主張をおしたてて、議長選に臨むべきという意見もありますし、私たちの主張を一定程度でも取り入れてくれる候補がいれば、その候補を推してもいいのではないか、という意見も。

 議長選の立候補締め切りは27日(水)正午となっていますので、明日中には党市議団としての態度をはっきりさせる必要があります。明日午前に緊急の議員団会議を開くことにしました。

Share Button

コメントご記入欄