29年ぶりの師走総選挙、なんだそうです

TOP 

 日付が変わってしまいましたが、22日は朝から市役所前での福住英行さんの街頭宣伝をまじえての政策ビラ配布、ブロックや市委員会段階の会議、その合間を縫っての「赤旗」読者集金、そして夜遅くまでの事務所での実務作業―と、あっという間に一日が過ぎてしまいました。

 そんななかで、ちょっと興味をそそられた話―。押しつまって12月の総選挙はいつ以来のことか、と集金の際に話題になり、ある選挙通が「昭和58年(1983年)12月18日に総選挙があって以来、12月にはありません。その年は、4月にいっせい地方選挙、夏の参院選があり、連続して選挙があった年でした。ちなみに、総選挙の投票日前日に大雪となったことを覚えています」と。

 へぇ~、そうだったんだと思って選管に確認したところ、気象条件はともかく、29年前はそのような選挙の年だったようです。今年の投票日・12月16日が好天に恵まれますようにと思った次第です。

 ちなみに、市選管によりますと、昭和58年以前には押し詰まっての12月総選挙というものが幾度かあったようです。現代と比べて昔はおおらかだったのかな、などとも思いました。(わたしも有権者だったはずですが、あまり記憶にないのです。当時のことをご存知の方、お知らせください。)

Share Button

コメントご記入欄