新年の儀式が午前、午後、夜…

TOP 

 世の中が仕事始めとなった4日、市役所では午前10時から議場で議員、執行部が勢ぞろいした新年互礼会。市長と議長が年頭にあたってのあいさつをしました。会をはさんでそれぞれ議員同士、執行部のメンバーらと「今年もよろしく」と賀詞交換です。11時には党事務所に場所を移して、党本部でおこなわれた「党旗びらき」での志位和夫委員長のあいさつをネット中継で視聴。午後からは、市内のコンベンションセンターで新年のつどい(米子市主催)がおこなわれ―。

 会には、主催者の市長をはじめ市内の政治、経済、文化団体や自治会役員、教育関係者ら約250人が参加。年の初めのあいさつを交し合いました。私の高校の同期の方とも何人か顔があい、「そろそろ退職だけど、どうする?」などの身の上話、また経済界でバリバリの活躍をしている人もいて、それぞれ今年1年の健康をと語り合いました。

 そして、夜には、市内のホテルで議員と市執行部、市政記者クラブメンバーが参加しての新春恒例の懇談会があります。このブログを書き終えたら出かけて、意見交換してきます。“儀式”の合間には関係先にあいさつ回りに出かけるなど、きょうはフル回転!だなぁ~。

Share Button

コメントご記入欄