3月議会:米子市職員賃金カット反対討論

TOP 

27日、3月定例米子市議会の最終日に、市職員の給与を平均5%カットする条例と、国家公務員にならって退職手当を約400万円減額する条例が 提案されました。反対したのは私たち共産党市議団だけですが、職員の生活と働く意欲を奪い、地域の景気回復の足を引っ張る給与カットと退職手当の 大幅減額は許せませんね。反対討論原稿を掲載しますので、ご意見お寄せください。

Share Button

コメントご記入欄