福住よし子を議会へと事務所開き

TOP 

日曜日の31日午後、4月14日告示(21日投票)でたたかわれる米子市議補選に立候補を表明している日本共産党の福住よし子さんの事務所開きがおこなわれました。部屋からあふれる60人が参加し、「福住さんを議会に送ろう」と熱気にあふれました。市長選に共産党公認で出馬を予定している佐々木康子さんも決意を述べました。

地元の後援会長などのあいさつの後マイクを握った福住さん。3人の子育てや看護師としての経験などをもとに、安心して子育てができる米子、お年寄りに優しい介護・医療が行き届く街など、4つのお約束を表明。熱い訴えに会場いっぱいの参加者に感動を与えていました。

また、4月3日(水)に記者会見して正式に市長選に出馬表明する佐々木康子さんも、今の市政・国政に我慢がならないとの思いを託してもらいたいと、出馬の動機を切々と訴え共感を参加者の呼び起こしました。

告示まであと2週間の“短期決戦”です。頑張りぬく決意です。

Share Button

2 通のコメント “福住よし子を議会へと事務所開き”

  1. Comment by 土井正美:

    遠い大分県別府市からも応援しています。
    2人とも女性候補ですね、素晴らしいです。

  2. Comment by 岡村英治:

    土井正美さん、温かい激励の言葉、ありがとうございます。市長・市議補選勝利、そして夏の参院選での躍進につなげていきたいと思います。

コメントご記入欄