佐々木憲昭衆院議員を迎えて演説会

TOP 

来月(5月)25日(土)午後2時から、佐々木憲昭衆院議員を迎えて日本共産党演説会(党県委員会・西部地区委員会主催)が開かれます。会場は米子市淀江町の淀江文化センター・さなめホールです。

佐々木議員は、委員会での「宗男ハウス」の追及で脚光を浴び、最近では鳥取県の児童手当差し押さえ問題を取り上げるなど、ソフトな語り口ながらずばりと本質を指摘する論客として知られています。また、ネット選挙解禁に向けた各党協議の場に共産党を代表して参加しました。

演説会では、夏の参院選での大きな争点として浮上してきた憲法改定、消費税増税など国民の暮らしと平和にかかわる問題などを、国会での生の模様をまじえながら共産党の政策を詳しくお話する予定です。

前参院議員・仁比そうへい氏(参院選比例代表予定候補)、党県書記長・岩永なおゆき氏(参院選鳥取選挙区予定候補)も訴えます。「安倍さんでは危なすぎる!」とお感じのみなさん、ぜひともご参加ください。参加は無料。お問い合わせは県委員会(℡0857-22-8369)、もしくは西部地区委員会(℡0859-24ー4811)まで。

Share Button

コメントご記入欄