義方校区で市政報告会

TOP 

義方公民館で開かれた市政報告会 31日、党義方校区後援会の主催で7月定例市議会の報告会が開かれ、目白押しの住民負担増に怒りの声が上がっていました。

 報告会は、議会終了後におこなっているもので、私がお年寄りに対する負担増の問題、「生活安全条例」の危険性、イズミ出店ノーの陳情採択など、7月議会の特徴点を報告。錦織陽子県議候補も出席し、市民の声が届く県政にと訴えました。

 意見交換では、ごみ収集有料化や下水道使用料の引き上げなど、これから予定される負担増について怒りの声が上げられ、また、福祉など市役所の窓口で市民の声が届かない実態などが次々と出され、市政のあり方を正していく大切さが浮き彫りとなりました。

Share Button

コメントが1通 “義方校区で市政報告会”

  1. Comment by 林檎:

     美保後援会の市議会報告会は、9月7日(木曜)夜7時・和田公民館図書室です。皆さん来てね!

コメントご記入欄