全国植樹祭に参加してきました

TOP 

26日、第64回全国植樹祭が鳥取県南部町のフラワーパーク「とっとり花回廊」を主会場に開かれ、参加してきました。熱い日差しを浴びながらの式典、そして植樹行事でしたが、大勢のスタッフ、ボランティアに支えられての祭典となりました。

写真は、厳重なチェックを受けたあと入場口付近にあった祭典を記した看板前でパチリ。

天皇皇后が式典会場に来場・退場する際は、参加者約5000人全員に配布されていた日の丸の小旗を振るようにとアナウンス。

式典が終わったらおなかがグーグー。配られたお弁当はブロッコリーや長芋、蟹ちらし寿司、大山鶏の鍬焼き…など「鳥取県の味覚がギュッと凝縮された」というパンフレットによる宣伝でした。なにしろ、朝6時50分集合で参加したものですから、おなかはペコペコ。とにかくおいしかった!

式典の後、会場からは大山がきれいに見えました。

午後は会場から約20分移動して、花回廊周辺の山林で植樹。何の木を植えたのか説明を聞くのを忘れてしまいましたが、ともかく暑い一日の行事は無事終わりました。

Share Button

コメントご記入欄