焼酎漬けの運命が待つグミ

TOP 

10日、月曜日定例朝宣伝をこなして以降、市役所で質問準備のためのヒアリングなど。午後一番で岩永なおゆき党県委員会書記長(参院選鳥取選挙区予定候補)とともに米子商工会議所に出向き、千原専務らと懇談。地域経済の活性化について意見を交わしました。

夕方帰宅すると、妻が庭になっていたグミの実を摘み取っていて、これから焼酎漬けにするという。まさにその直前にパチリ。1カ月間寝かせて、ちょっと酸っぱめのグミ酒が味わえる、と。楽しみです。

Share Button

No comments filed “焼酎漬けの運命が待つグミ”

  1. Comment by sada:

    美味しそう。うちでもたわわな実がつきましたが、高いところばかりで、よう採らないまま、鳥さんたちの喜ぶことになってしまいました。

コメントご記入欄