来年の市議選、新人候補を発表

TOP 

日本共産党鳥取県西部地区委員会(福住英行委員長)は15日、来年2月にある境港市議選に安田共子氏(ともこ、42歳)、6月にある米子市議選に坂口亮氏(りょう、34歳)の両新人を擁立し、現職と合わせ境港2、米子3の現有議席確保をめざす、と発表しました。

米子市政記者室で行われた会見には、安田、坂口両氏と福住地区委員長が出席。国の悪政の防波堤となる自治体めざして、若い候補者を擁立して頑張っていきたい、と抱負を述べました。

写真は安田共子氏(左)と坂口亮氏

Share Button

コメントが1通 “来年の市議選、新人候補を発表”

  1. Comment by SY:

    若い二人いいですね!

コメントご記入欄