気ぜわしい年の瀬、ゆとりをもって!

TOP 

25日は山陰も好天に恵まれました。昨日、12月定例議会が終わり、きょうは朝から境港市へ出向き、来年2月におこなわれる市議選に向けた選対会議に出席しました。午後からは米子に帰って党のブロック会議をこなした後、よ〜いドン!で赤旗読者の集金です。水道局や下水道部など市の出先機関の読者めがけて、愛車を走らせました。

その途中、交差点で信号待ちしていたら、右折してきた大型バイクが横転し、運転手ないままズズズッと車体を引きずり、私の前方に止まっていた車にドスン。幸いに大きなけがもなかったようですが、事故には気を付けなければね‼

今年も残り1週間を切り、なにかと気ぜわしい師走となってますが、心には余裕、そして時間にはゆとりをもって毎日を過ごしたいものです。

写真は、集金の途中に米子市南郊から見たきょうの大山

Share Button

コメントご記入欄