今年の出来事(個人的)を拾ってみると…

TOP 

2013年も、あと8時間余となりました。今年もこのブログをご愛読いただき感謝、です。今年の主な出来事を、手帳を繰りながら拾ってみましたが、今年は「チャレンジ」の年だった気がします。

1月には、Windows8搭載の新しいノートパソコンを購入し、Word2010を使いこなせるようにしたいと、パソコン教室通いを始めました。

4月には、米子市長・市議補選があり、共産党から佐々木康子・元市議が市長候補として大奮闘。市議補選では、福住よし子さんが定数2の議席に惜しくも届きませんでした。

5月には、左目の白内障の手術。視界が一気にクリアになりました。

7月はやはり参院選。改選3が8議席になり、非改選とあわせて11議席。臨時国会で本会議での秘密保護法の烈々たる討論を聞いて、仁比そうへいさんを送り出せてよかった!と、つくづく実感しました。

10月には、iPadを購入。3月から始めていたFacabookやTwitterの活用に拍車がかかるようになりました。

来年6月には米子市議選。30から26へと定数削減された中でも、共産党の現有3議席確保を果たす選挙です。私自身6期目。来年も「チャレンジ」で頑張りますので、よろしくお願いします。

Share Button

コメントご記入欄