年に一度の鳥取県党の大会に参加してきました

TOP 

今日(23日)は鳥取県中部で年に1度の日本共産党の鳥取県党会議が開かれ、参加してきました。1月に開かれた第26回党大会を受けて、来春のいっせい地方選勝利など今後1年間の党づくりや、産廃処分場計画撤廃など地域での取り組みなどの総合計画が小村県委員長から提起されました。

そのあと、境港市議選で当選した安田とも子さんや民青同盟県委員長ら計12人が討論に立ち、総合計画の取り組みや情勢について議論を深めました。また、新しい県役員も選出され、意気高い会議となりました。

会議が終わった後は「党勢拡大」のさっそく実践!と、「しんぶん赤旗」日曜版のお勧めに2軒訪問し、1軒はOK。あと1軒は「家族と相談してから返事します」とのこと。どこかの党の幹事長のように「罰金付きのノルマ」じゃないですけど、党員も増やさねばね‼

Share Button

コメントご記入欄