街頭宣伝、質問準備、そして読者集金

TOP 

24日、朝からさわやかな青空が広がり、月曜日定例の朝宣伝から一日のスタートです。いつもの交差点でのぼり旗を立ててハンドマイクを手に、3月定例市議会で取り上げること、原発再稼働、TPP交渉、集団的自衛権行使―などについて訴えました。これからだんだんと暖かくなると、街頭宣伝にも力がこもってきますね。ちなみに、この月曜朝宣伝、7年前の参院選後にある後援会員さんから「選挙の時だけじゃダメでしょ」と背中を押されて始めたもの。“日和見主義”のわたしですから、雪ならともかく冷たいみぞれの降る日や雨の日はパス! それでも今日で224回目となりました。 

そのあと午前中は、3月定例議会の代表質問について質問骨子をまとめるのにウンウンうなり、午後一番で市議団3人が議員相談員の大谷輝子さんを交えて質問について打ち合わせ。夕方にかけて「赤旗」読者集金に回った後、帰宅してから明日提出期限となった代表質問項目を絞り込むために、PCに向かって質問骨子を削ったり付け加えたり…。遅い夕飯を食べるころには、もうグッタリです。

Share Button

コメントご記入欄