アイロン

TOP 

アイロンで障子紙をはる 30日、午後からは集金業務の合間を縫ってわが家の正月準備。何年かぶりで障子の張り替えもしたし、しめ飾りも玄関につるし、部屋の片付けも目に付くところは何とかこなした。

 古い障子紙をはがす作業は、外の寒さに負けて室内で。張るのも今ごろの障子紙は便利にできてるんですね、アイロンの熱を当てると桟にくっつくようにできている。これで、破れ障子が外から丸見えだったのが、少しは格好がついたかな?

 夕方からは妻とともに市民農園に出かけ、樹木の“防寒対策”。その足で正月用の買い物をして一日の終わり。

Share Button

コメントご記入欄